FC2ブログ

パッチワーク柄のダイニングテーブルセット

滋賀県守山市Sご夫妻よりオーダー頂きました
ダイニングテーブルセットを納品させて頂いた様子です。

パッチワークテーブル

ホワイトオーク・ウォールナットハードメープル・ブラックチェリー
4種類の木材を使ってパッチワーク柄に。

どこにどの木材を配置するか
全ての配置をお客様に決めて頂きました。

パッチワークテーブル(天板)

色味をどれぐらいの割合にするか
どの場所に配置するかで、家具のイメージが変わります。

異なる木材を用いてもナチュラルベージュやブラウンなので
どんなお部屋にも合わせて頂きやすく
表情が違う木目がアクセントになり、
お部屋を明るい雰囲気にしています。

ダイニングテーブルセット

椅子はベンチタイプとのセット。

ダイニングチェア

イスは背もたれから肘掛までが一続きに
細い流線型を描くようデザインしました。
座面はお尻がフィットするように
ざぐりを入れてあります。

ダイニングチェア(横)

テーブルの脚に合わせて、細く華奢にする事で
スタイリッシュな雰囲気に仕上がっています。

ダイニングテーブル(アップ2)

お子様が天板をなでなでしながら
「気持ちいいね~」と言ってくれた様子が
とても愛らしかったです。

木の温もりや肌触りの心地よさを感じられるのは
無垢の木だからこそ。
毎日使うものだからお気に入りのものを、
お子様もお使いになるものだから
体に安心な天然素材のものを。
そんなSご夫妻の拘り・ご希望を形にするお手伝いが出来た事
本当に光栄です。

小さいお子様がいらっしゃるご家庭では
家具が傷ついたり落書きなどの汚れをご心配される方もあるかと思いますが
無垢の木は修理が可能で、再仕上する事で新品同様に生まれ変わります。

メンテナンスをしながら使い込む事で愛着が生まれ
モノを大切にする心も育まれると思います。

滋賀県守山市Sご夫妻
この度は大変お世話になりまして誠に有難うございました。
お気づきの点などございましたら
お気軽にご連絡下さい。
今後とも宜しくお願い致します。


家具屋 SPIKE(スパイク)
〒524・0214
滋賀県守山市立田町1450
TEL 090・3285・7264 FAX 077・599・3630
E-mail:spike@abelia.ocn.ne.jp
https://www.facebook.com/kaguyaspike
※日中は携帯電話か、FAX・メールにてご連絡下さい

最後まで読んで頂き、有難うございます☆
Facebookに登録されている方は「いいね!」して下さると嬉しいです!
↓ ↓ ↓


ランキングに参加しています。
ポチっとクリックして頂くと、励みになります!
↓ お手数ですが、宜しくお願い致します m(_ _)m
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



ホワイトオークのテレビボード

滋賀県守山市Sご夫妻に
シェルフの次にお納めしたテレビボードのご紹介です。

ホワイトオークで製作させて頂きました。

TVボード全体


緩やかなカーブが印象的な取っ手は、お客様のご希望を形にしました。

TVボード引き出し


ブルーレイプレイヤーを設置する中央の棚は
扉を閉めたままでもリモコン操作が出来るよう
アクリル板を施しています。

TVボード(中央)


引き出しにはスライドレールを採用し
大容量のスペースにめいいっぱいモノを納めても
楽に開け閉めして頂けます。

TVボード(引出)


ボードの裏面はコード類が床に垂れずまとめられる様に受け皿を設けました。

TVボード裏面


ホワイトオークのナチュラルベージュの木目に
取っ手の大胆なデザインが効いて、
洗練されたオシャレな印象に仕上がりました。

TVボード納品後


お客様のご希望を詰め込んで
世界に一つだけのテレビボードが完成しました。

次回は最後に納品させて頂いたダイニングテーブルセットを
ご紹介させて頂きます。


家具屋 SPIKE(スパイク)
〒524・0214
滋賀県守山市立田町1450
TEL 090・3285・7264 FAX 077・599・3630
E-mail:spike@abelia.ocn.ne.jp
https://www.facebook.com/kaguyaspike
※日中は携帯電話か、FAX・メールにてご連絡下さい

最後まで読んで頂き、有難うございます☆
Facebookに登録されている方は「いいね!」して下さると嬉しいです!
↓ ↓ ↓


ランキングに参加しています。
ポチっとクリックして頂くと、励みになります!
↓ お手数ですが、宜しくお願い致します m(_ _)m
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村