FC2ブログ

眼の観音様、柳谷観音楊谷寺の散策♪

前回、後程・・・と言いながら
延び延びになっていた、光明寺紅葉狩りの続きをば。

光明寺を後にし、次に訪れましたのは
眼の観音様で有名な柳谷観音こと「楊谷寺(ようこくじ)」です。
楊谷寺

長岡京市粟生の光明寺・
京都市西京区大原野の善峯寺と並び
京都西山三山の一つで、
三つの寺院を結ぶ道は「西山古道」と呼ばれいます。
祈りと信仰の道として親しまれていて、
ハイキングコースにもなっています。

楊谷寺には、眼病に効く霊験あらたかな清水
独鈷水(おこうずい)があります。
空海(弘法大師)の法力によって
眼病平癒(眼病が快方に向かう)の霊水(独鈷水)となったそうな。
独鈷水

厳粛な雰囲気。
先客が大きなタンクに霊水を注いでおられました。
独鈷水2

ド近眼なうえ、パソコンで目を酷使しているので
ご利益にあやかろうと早速、霊水を一口。
何の臭みも無く柔らかなお水でした。
(ちと 温かったですが)

ペットボトルにも分けて頂き、持ち帰りましたが
すぐに飲み干してしまいました。
実は 霊水で目を洗うと良いそうで(汗)
…体の中からご利益があると信じます。


独鈷水(おこうずい)に向かうまでに
弘法大使像があります。
その前にある弘法大使足型に、履物を脱いで合わせると
足腰が丈夫になるんだそうです。
弘法大使の足跡

南無南無・・・
弘法大使の足跡2


そして、こちらでも朱印を頂戴しました。
楊谷寺、朱印

御朱印帳を求めて 京都西山三山のうち
この日2つも認めて頂きました。
善峯寺も近々お邪魔しなければ・・・と思います。

楊谷寺は紫陽花も有名で
参道には27種4500株もの紫陽花が植えられ
「あじさいのみち」になるそうです。
6月にお邪魔するのが楽しみです♪


光明寺・楊谷寺と散策し
その後、I 夫妻のご自宅にお呼ばれし
アフタヌーンティーをご馳走になりました。

奥様は大変お料理上手で、
お嬢さんやお孫さんに 手作りのケーキを焼いておられます。
素敵すぎます~!!
うちは プッチンプリンと都こんぶばっかりだったような・・・

本日頂きましたのは 栗をたっぷり使ったお抹茶味のケーキ
もみじがあしらってあって、とっても秋らしいスイーツです!
栗の抹茶ケーキ

ゆるめに泡立てた生クリームと共に
栗の抹茶ケーキ、生クリームを添えて

甘さ控えめで、とっても美味でした。
おかわりしたのは言うまでもありません。

美味しいスイーツと尽きない話題で
楽しい時間はあっという間に過ぎたのでした~♪

I ご夫妻、本当に有難うございました!!
またご一緒させて頂けたら嬉しいです。
今後とも、どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント